運命と出会い

「こい」と「あい」は似ているけれど全然違うのです。

運命と出会い

運命的な出会いと言う経験がある人もいると思います。

出会い方が劇的ということもあるでしょうし、
出会ったときは、何も感じなくても、
後々大きな存在になるということもあります。

運命的な出会いとは、人を指すケースが
多いと思いますが、出会いは人に限りません。

偶然入ったペットショップで
飼うつもりはなかった犬を見て、
直感的に買いたいと思うこともあります。

そしてその犬がその人の人生で、
思わぬ大きな存在となる事もあります。

また生き物だけでなく、買う予定のなかった食器、
雑貨を一目ぼれして買ってしまう事もあります。

その雑貨はその人の手に
渡る運命だったのかもしれません。

物や人との出会いは、ご縁でもあります。

運命とは縁の事を指すのかもしれません。

日常で何気なく会っている人たち、
使っているものたちは、偶然出会っている訳ではなく、
縁あって、出会っているとも考えられます。

出会うものや人に対して運命だと感じれば、
物や人を大切にするでしょう。

そして、その後の人生が
前向きなものになっていきます。